内臓整体のプロ直伝、相手をほぐしながら自分を鍛える究極の「丹足」

丹足を習う

丹足(たんそく)を習ってみたい!

 

自分も丹足を一度習ってみたい、そんな方に様々なプログラムがあります。.

 

1.丹足ワークショップに参加してみる

一般社団法人丹足普及協会・千照館という団体では、不定期で丹足入門ワークショップを開催しています。

 trainerpicture

 

講師は協会公認資格である「丹足インストラクター」の先生たち。期間限定、全3~6回の短期間で、丹足の入門スキルを教えてもらいましょう。

 

くまん:「わしのような年寄りの初心者でもいいのかの?」

 

ダチョリーヌ:「丹足は子供からお年寄りまで、誰でもできるのよ。初心者の人にも優しく教えてくれるわ。」



☆丹足ワークショップの開催情報☆

一般社団法人丹足普及協会・千照館

↓↓↓↓↓↓↓

こちらをクリック




2.丹足道場・千照館の体験にいく

一般社団法人丹足普及協会・千照館では、丹足道場千照館で定期的に丹足稽古を行っています。

先生は二人しかいない指導員の先生方。日本各地から会員さんが丹足を習いに通っています。

「どうせならしっかり学びたい」

という方は、いつでも道場へ体験においでください。

 

体験代 3,000円(1回限り)

 

開催日などの道場の情報は、

こちらをクリック




3.丹足トレーナーをめざす

「丹足をしっかり学んで、トレーナー(インストラクター)として活躍したい」

そんなあなたには、「丹足トレーナー養成講座」がおススメ。8か月の短期集中で、丹足のテクニックをマスターし、さらに指導法まで伝授します。

丹足はマイペースに練習するものいいですが、密度を高めて練習するを重ねると劇的に自分の体が変化します。太っている人はしまりが出てくるし、体が弱い人も体力がつきます。怪我や故障の予防にも最適です。

短期集中で自分の体を変えてしまいましょう。その実績と自信を胸に、次はあなたが先生となって人に丹足を教えてあげるのです。

→ 丹足トレーナー養成講座詳細ページへ

 

Copyright© タンソクイズム , 2018 All Rights Reserved.