内臓整体のプロ直伝、相手をほぐしながら自分を鍛える究極の「丹足」

第1期 丹足トレーナー養成講座開講決定!

WRITER
 
schooltansoku
この記事を書いている人 - WRITER -
三宅弘晃(みやけひろあき) 2001年整体の世界に入る。 当初よりハラこそ体の中心であり、ハラを変えることは心身を根本から変えていくことだとの信念で施術活動を続けている。今や日本各地から多くの人が通うわごいちの「ハラ揉み術」、丹田を活用した相互整体法である「丹足(たんそく)」を開発。ハラを知りハラを生かす知恵を社会に届けたいとさまざまな活動を展開中。

平成30年10月開講決定!【第1期 丹足トレーナー養成講座】

集中稽古で丹足を習得し、資格習得後はトレーナー(先生)として丹足を人に指導する人材を育成する講座【丹足トレーナー養成講座】の開講が決まりました。

本講座には以下の3つの特徴があります。

 

①当協会独自の練習プログラムにより、短期で自分自身の心身を劇的に変えて行くことが出来る。

四股踏み運動を中心とした日本古来の身体技法と、最新のインナーマッスル鍛錬法を融合させた丹足という他にはない技術を、まずあなた自身の体で習得してください。

 

②整体界の第一人者の直接指導を受けることが出来る。

全国各地から病気や怪我で悩む人が通い続ける「わごいち」。わごいちで丹足を創始した三宅院長はじめ丹足の先生方が直接指導する、他にはない唯一の講座です。

 

③類似技術のない丹足を習得で、他のインストラクターとの差別化を図ることが出来る。

丹足は生まれてまだ数年の新しい技術ですので、習得者の数は限られています。本講座第1期生として資格習得すれば、新しい技術をもとに教育市場を開拓していくことが出来ます。

 

 

講座の目的

体調不良や年齢による衰えなど様々な悩みを抱える現代人に、ハラ(丹田)を使い踏みほぐす。相手を癒し、自分の体も丈夫にする丹足。日本伝統のハラ文化と最新の整体技術丹足が融合し、丹足は生まれました。この丹足を学び、指導する資格を習得できるのが「丹足トレーナー養成講座」です。

 

カリキュラム

・実技A(基礎講座)
・実技B(トレーナー専門講座)
・指導実習
・理論講座(解剖学・生理学・栄養学)
・集中合宿(1泊2日)
・その他実用スキル講習会

 

 

期間

8ヶ月間
※講座終了時に資格認定試験あり

 

費用

11万円(教材等込、税込)

 

講師

丹足創始者 三宅弘晃、他

日本中から体の悩みを抱えた人が通い続けるわごいちの院長にして、三宅式整体塾や丹足道場千照館師範として丹足指導を行ってきた豊富な経験を元に、本物のスキルを受講生に伝えます。

また資格認定後は、丹足普及協会・千照館が、丹足トレーナーの指導活動を全面的にバックアップ。相手を癒し、自分のカラダをも整えながら、一緒に丹足を世に伝えていきましょう。

 

開講時期: 2018年10月

定 員: 5~10名

受付開始: 只今受付中!!

 

 

※本内容は現在(6月14日時点)決まっている概要であります。今後開講準備を進めながら、決まったことは随時こちらでお知らせしていきます。第1期生向けの特別価格なども予定しておりますので、定期的にこちらをチェックください。

 

お問い合わせ

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
三宅弘晃(みやけひろあき) 2001年整体の世界に入る。 当初よりハラこそ体の中心であり、ハラを変えることは心身を根本から変えていくことだとの信念で施術活動を続けている。今や日本各地から多くの人が通うわごいちの「ハラ揉み術」、丹田を活用した相互整体法である「丹足(たんそく)」を開発。ハラを知りハラを生かす知恵を社会に届けたいとさまざまな活動を展開中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© タンソクイズム , 2018 All Rights Reserved.